山口手話友の会へようこそ!

山口手話友の会は山口市の手話サークルです。あなたも手話を勉強してみませんか?
今日昨日
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ろうあ者等の体験を聞く会[更新]
「ろうあ者等の体験を聞く会」は、聴覚に障害を持っている方に趣味や仕事、生活などのいろいろな体験を話していただくことによって聴覚障害者への理解を深めることを目的として、毎年開催されています。
手話を勉強中の方には読み取りの勉強に絶好の機会となります。初心者の方には別室にてモニターを見ながら読み取り通訳を行いますので、手話を始めたばかりの方からベテランまで、どなたでも参加いただけます。たくさんの方のご参加をお待ちしています。

■日時 2007年2月4日(日) 午前10:00〜午後2:00
■場所 山口県聴覚障害者情報センター
■主催 山口県手話サークル連絡協議会(県手連)
■内容 県内3名のろうあ者の方に講演をしていただきます。
「被爆ろうあ者が語る」(山口市)
 山口県唯一の被爆ろうあ者が60年の沈黙を破って語る「私は夫以外には、子供にも語ってこなかった。爆心地にいたが奇跡的に助かった…」。トークショー形式で、広島の原爆がもたらした被爆者の苦悩が語られます。
「私のこれまでの人生」(長門市)
 普通学校、難聴学級、ろう学校時代の経験、社会人になっての人生経験や趣味等について講演していただきます。
「手話と出会って」(宇部市)
 小さいときからの苦労話や手話と出会ってからの経験談、太鼓活動を通しての経験談を講演していただく予定です。

■参加費 無料(昼食希望の方には実費500円程度であっせんします)
■申し込み先 事務局まで
| 山口手話友の会 | イベント情報 | 07:37 | comments(0) | - |