山口手話友の会へようこそ!

山口手話友の会は山口市の手話サークルです。あなたも手話を勉強してみませんか?
今日昨日
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
[報告] 総務部企画(2/9)
 総務部企画2月9日は「災害について」というテーマで総務部企画が開催されました。
この日は山口市消防団予防隊の女性消防団員をお招きして、住宅用火災警報器と意外な火災原因についてお話を聞き、また台風の時の自主避難、避難勧告、避難指示の違いについて説明を受けました。
住宅用火災警報器は今年6月から義務化されますが、一口に警報機と言っても、煙感知式と熱感知式、単独型と連動型など、いくつか種類があるようです。部屋のレイアウトや用途などをよく考えて選択した方が良さそうです。
また意外な火災原因として、床のワックス、蜘蛛の巣や水を入れたペットボトルから火事が起きることもあるそうです 気をつけましょう
女性消防団員のみなさん、ありがとうございました。
| 情宣部 | 総務部企画 | 14:14 | - | - |
[報告] 総務部企画 柴田さん講演会(12/8)
12月8日の総務部企画は、しらさぎ会館で設置通訳者として活躍されている柴田さんの講演会でした。
柴田さんは昭和57年に通訳者の仕事を始めて以来、ろう者と「ゆりかごから墓場まで」のつきあいをされていて、その中で感じたことをいろいろお話しいただきました。
個人的には、昭和55年頃からFAXの設置が広がっていき、それまで健聴者にお願いして他の人に連絡をとっていたのが、自分からコミュニケーションを取れるようになったという話が印象に残りました。
お話しの最後に、サークルの会員に対して2つのお願いをされました。その内容については1月号の会報をお楽しみに!イヒヒ
| 情宣部 | 総務部企画 | 11:01 | - | - |
 1/1